スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
初アフタードルパ参戦で初勝利?
1月12日(土)アフタードルパに初参戦して参りました。
そのレポのようなものです。

結論から言いましょう。
私、お目当ての限定品、無事に手にすることが出来ました。
良かったです。すごく嬉しいです。
参戦前は、並んで、クジ引いて、並び直して、購入券貰って、なんていう複雑なシステムに初参戦の私がついていけるのかとても不安だったし、そこまで頑張っても限定品が手に入るかどうかわからないし、頭の中が『どうしよう、どうしよう』で一杯になっていました。
でもどんなに悩んでいたって、誰も助けてはくれないのです。(人形のことだから、ね)
道は自分で切り拓くものなのです。
とにかく行動あるのみ、わからないことは店員さんなり誰かにきけばいい、私も向こうも日本人なんだから言葉も通じるし、何とかなるさ!
そう気持ちを奮い立たせて出掛けた寒い朝、腰痛を堪えながら並んで私が手に入れたのは……


美白ボディ2
EBビューティやわらかバストF・麗乳 限定美白ボディ
……水銀燈とかアランとか想像して追記を開いた方、いらしたらごめんなさい。
でも私、本気で欲しかったんです。許して下さい。

またまた結論から言ってしまえば、列に並ぶ必要は全くありませんでした。
午後からゆっくり出掛けても、余裕でGET出来たのです。
でもね。
こういう皆が白熱しない商品だからこそ、入荷数がどのくらいあるのか、需要がどのくらいあるのか、さっぱりわからなくて不安だったのです。
ドルパ会場では売切れたというような話もチラッと聞いたし、もし午後から出掛けて『午前中で売り切れました』なんて言われたらすごく悔しいし、それならキッチリ並んで、スッキリ手に入れた方が良いかな、なんて思ったわけです。
でもさすがにクジを引く必要はないだろうと思ったので、他の皆様の邪魔をしないよう、入店が始まっているかどうかのあたりを狙って、家を出たのが10時過ぎ。
到着したのは10時半過ぎで、まさに長蛇の列が最高潮を迎える頃でした。
(私は最後尾から2番目に並びました)

で、並んでいると店員さんが商品の写真を貼り付けたボードを持って『こちらの商品をお求めでしょうか?』という感じに声を掛けてくれます。
もしそれが自分のお目当てのものなら『これ』と指差すと、店員さんが購入券を渡してくれるというシステム。
素晴らしい!!!
これならお目当ての商品を巡って血みどろ阿鼻叫喚の争奪戦をしなくても済むし、商品を手に入れられるのか、完売なのかすぐにわかるし、お店側にとっても商品管理しやすくてとても便利!!!
って思ってたら、どうもこのシステム、人形以外の商品に適用するのは今回が初めてだったみたいですね。
前は限定のお洋服なんかは本当に争奪戦だったとか。
よかった。初めてのアフタードルパがそんな争奪戦じゃなくて。
ちなみに私のお目当ての美白ボディの購入券はありませんでした。
店頭で手にとってレジに行けば購入OK。
つまり並ぶ必要は本当に無かったのです……

それでもまあ、何事も経験です。
必要もないのに混雑の中に飛び込んでみて、一歩引いたところでアフタードルパのシステムを体感することが出来ました。
要領としては
・早起きして列に並ぶ。(クジ引きについては経験してないので省略)
・お目当ての商品の購入券を貰う。
・入店が始まったら立ち止まらないでサッサと歩き、脇目もふらずレジに向かう。
 (店頭商品がお目当てのものだった場合は、商品を手にとって、サッサとレジに向かう)
  ↑ 私はここでもたついたので、レジで長く並ぶ羽目に。
・レジで購入券を差し出し、お会計を済ませて引換券(?)を貰う。
 (店頭商品を購入する場合はここで通常のお支払いをして終了)
・引換券を持って商品引換カウンターへ行き、商品を受け取る。
とにかく並んでる時間が長い!
『外で並ぶ』『レジで並ぶ』『商品の受取で並ぶ』
私の場合は『商品の受取で並ぶ』は無かったのですが、レジを済ませて外に出たら、商品を受け取るために並んでいる人々の姿が。
階段の上の方に列が伸びていたので最後尾は見えなかったけれど、結構な人数がいたのではないでしょうか。

私がお店を出たのが12時15分頃、入店待ちの列に並んでから店を出るまで1時間40分くらい。
早朝からクジ引きして並んだ方は、もっと大変だったことでしょう。
皆様、お疲れ様でした。
お迎え出来たり出来なかったり、悲喜交々の中で、呑気に美白ボディを購入した私をどうかお許し下さい。
そしていつも愛想のいいボークスの店員さん。
『美白ボディは一人一体しか購入できませんか?』なんて質問をした私に
『一応限定なので一体までですが、明日来て頂ければまた購入出来ます』と親切に教えて下さいました。
ありがとう。

すごく疲れたけれど、とても嬉しい気持ちで店を出た私。
その後に運命の出会い、運命のお迎えをしてしまうとは、まだ知る由も無かったのでした。

詳しくは次の記事で。
スポンサーサイト

テーマ:ドール - ジャンル:趣味・実用

[2008/01/14 14:00] | イベント | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<アフタードルパ・アフター | ホーム | プレゼント(BlogPet)>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://zakkyobeya.blog80.fc2.com/tb.php/185-d1007e57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
第41雑居けもの部屋


我が家のお人形(プーリップ)とその他住人のこと。 カスタムについて知りたい方はリンクより、本家PCサイトへお越し下さい。コメントは『http』をNGワードにしているので、URLが書き込めません。

プロフィール

歌猫ゆみこ

Author:歌猫ゆみこ
名古屋に住んでいるオバハンです。
人形以外の住人:ポン吉(夫)クロ(猫♂)金四郎(猫♂)、あちら側に渡ったハチ(猫♂)

本家PCサイト『第41雑居けもの部屋』へは↓のリンクからどうぞ。カスタムについてもまとめてあります。

↓のリンクに画像掲示板があります。お気軽に書き込んで下さい。
(本家サイトとの共用になります)

リンク

このブログをリンクに追加する

投票お願いします

ハチ

チー

チーに触ってね。

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。